梅っ酒


10代から梅酒を漬けていた私ですが、今年はちょっと真面目に漬けてみた。
市販の梅酒が甘過ぎて飲めないというか、美味しくないと思って、減糖にこだわってつくってきたけど、それも違うかなと思う今日この頃。

IMG_1222.jpg

熟れ具合中間の南高梅を流水で2時間。なり口をとって、傷ものを外す。
そうそう、氷砂糖が対していい砂糖ではない上に値段が高いので、今年は使わず。
IMG_1228.jpg
氷砂糖を使う理由は、最初に高いアルコール度で殺菌するため。
最初から砂糖を溶かしちゃうと、アルコール度が下がるのと、糖分が高いと比重が高くて梅が浮いちゃうし。
そこで、はじめ二日は35度のホワイトリカー(さすがに、35度以上の黒糖焼酎は高い・・・)でアルコールが浸透するまで漬けて、それから砂糖を投入。
左が二日目、右が漬けたて。
どんな梅酒がつかるかなぁぁ。こいつはちゃんと一年熟成させよう。

Comments are closed