自然文化体験・ボランティアリーダーの募集


NPO法人アースハーバーでは、子ども向け・若者向けの自然文化体験のボランティアリーダーを募集しています。
アースハーバーは『自然の恵み × 文化力 = 豊かな暮らし』をモットーに、
自分たちの生き方を見つめ直しながら、自然と人々の暮らしを「学び」や「食」でつなぐ取組をしています。
さて、今年の夏は、子ども向けの自然・文化体験ワークショップが盛りだくさん!
ここでは、なるべく実践的で「濃い!」遊び学び体験を目指しています。
子どもと体を動かし遊びたい人や、子どもの体験教育に興味がある人はもちろんのこと、
海遊び、魚料理、火起こし、陶芸、肉食、鍛造、陶芸、キャンプ、開墾、小屋づくり…など、
この夏にアウトドア&田舎暮らしスキルを高めたいという方は、手伝ってみませんか?
夏のワークショップ
7月17-18日
日々火々キャンプ火起こし編
内容:弓きり火起こし、焚火料理、土器作り、海辺キャンプ
7月31日
第1回 魚の達人プロジェクト(「目指せ魚好き」〈心をこめて命をいただきましょう〉)
内容:活魚の活〆、捌き方教室(基本の3枚おろし)、魚料理、魚と海の学習
8月2-3日
日々火々キャンプ職人編
内容:マサカリで薪割り、刃物で着火材削り、鍛冶屋体験(ナイフ作り)、薪風呂に入る、パンを焼く
8月21-26日
日々火々と暮らす火之神合宿(エリートコース)
内容:カマド料理、塩づくり、弓きり火起こし、焚火料理、土器作り、海辺キャンプ、
   マサカリで薪割り、刃物で着火材削り、鍛冶屋体験(ナイフ作り)、薪風呂に入る、パン焼き
   火にまつわる学習(子どもの科学)、火護り、炭焼き
10月中旬
第2回 魚の達人プロジェクト
「目指せ魚の達人」〈自分でさばけば安くて美味しい、みんなで作れば楽しく簡単〉
内容:捌き方教室(3枚おろし以外に挑戦)、魚料理アレンジ編(皆で楽しく寿司づくりなど)
11月中旬
第3回 魚の達人プロジェクト
「”もったいない料理”と身近な海の環境問題」〈余すことなく、魚の全て食べつくし。〉
内容:捌き方教室(基本の3枚おろし)、魚をまるごと食べつくす(鱗も骨も)、身近な海の環境教育
他にも拠点整備の事業として、カマド作り、オーブン作り、風呂づくり、小屋づくりなどもしています。
ボランティアスタッフに応募の方は、事前にリーダー登録、安全講習や体験内容の習得などの事前研修を受けていただきます。
数人でも人数が揃えば、ある程度は希望者の都合に合わせて実施できると思います。
味を持った方は、まずはお問い合わせください。
NPO法人アースハーバー
E-mail:entry@earth-harbor.net
FAX:0993-72-6668
TEL:099-6635-2993 (または090-5802-9292)

Comments are closed