薪ストーブきたる


つい先日まで、Tシャツで過ごしていたかと思うと、急に冷え込んできました。
南薩は「秋」がない(超短い)のが、すこし悲しいところ。秋は本当にいい季節です。
先日、北日本に出張に行った時に、改めて感じました。
秋独特の澄んだ空気感、紅葉、川の匂い、新潟の空気を思い出しました。

さて、冷え込んできたので、薪ストーブを導入です。
新潟で買うと、随分安いので、実家から送ってもらいました。

と、言っても大したストーブではなくて、よくある時計ストーブ。
煙突までいれて、1万円ちょっとでしょうか。灯油代に比べれば安いもんです。
本格的な薪ストーブに比べれば、燃焼効率は悪いですが、まぁ、薪はたくさんあるので、余り気にせず。

ヤカンをかけておけば、湿度も保てるし、お湯は常にあるし、コトコト煮物も煮込めるし、遠赤で暖かいし。。。冬の暮らしが一つ豊かになりました。

薪ストーブ


Comments are closed